土田英生と横山拓也の「こんな俳優(特に若手)と仕事がしたい」

会場

観劇三昧下北沢店

住所

東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F

公演期間

2017年10月16日〜2017年10月16日

お問い合わせ

イベントをみんなにお知らせしましょう!

※ログインした状態でお知らせすると招待コード付きでお知らせできます!

詳細情報

チャンスが欲しいか?

いまは休みが欲しい黒澤世莉です。

若い頃は、隙間の時間があったら、あちこち顔を出していたものです。いまはなるだけダラダラしたい。年をとるってそういうことみたいです。色々お誘いをいただいているのに、顔を出せずにごめんなさい。公共の場をお借りして謝罪いたします。

もちろん、いくつになっても元気な先輩方もいて「やっぱり成功する人は活動的だなあ」なんて我が身を恥じたりしています。たくさんの誘いに積極的に乗っかる方たちが、良縁を掴んでいくんでしょうねえ。

でも、ほんとに駆け出しの頃って、元気はあるし何処かに行きたいけど「どこに行けばいいんだ?」ってなって気がします。

そもそも!誘ってくれる知り合いがいない!バカ!黒澤のバカ!

まあまあ、落ち着いてください。

チャンスが欲しいなら、くれてやる

きっと参考になる話が聞けると思います。そこからチャンス掴めるかどうかは、自分次第。あとはがんばってください。

MONOiaku20171007

土田英生と横山拓也の「こんな俳優(特に若手)と仕事がしたい」

土田英生と横山拓也の「こんな俳優(特に若手)と仕事がしたい」という話をする。

どんな俳優との活動を求めているか? MONO・土田は数年前から意識的に若手と組もうとしてきた。今回のMONO特別企画もその活動の一環である。横山のやっているiakuはプロデュース的側面が大きく、どういう基準で人に声をかけているのか。特別企画に出演するメンバーの声も聞く。

最後には質問コーナーもあるので、壁に悩んでいたら相談してみよう。思わぬチャンスに繋がる会になるかも。

日時:2017年10月16日(月)19:00-20:00
会場:観劇三昧下北沢店
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
http://kan-geki.com/lp/shimokitazawa/
予約:飛び入り参加OK
料金:無料

tsuchida
土田英生(MONO):近影

e72b7243
横山拓也(iaku):近影

チケット購入

チケットを購入する為にはまめチケにログインしている必要があります。

ログインする